• お問い合わせ
  • かま学の歩き方
  • みんなの感想文
授業詳細
【満員御礼!】光り輝く人生を生きる「かまくら女子」になる講座


自分の「好きなこと」「仕事」にしたり
趣味が高じて自宅で「プチサロネーゼ」
そしてその先には夢の「お店」を持って活躍
そんな夢を実現したきらきら輝く女性が
鎌倉にはたくさんいます。


そんな「かまくら女子」たちは、
毎日大変なこともあるだろうけど
いきいきしていて毎日がたのしそう


夢を実現してきた、先輩「かまくら女子」の物語の裏側を垣間見て
一緒に「好きなことを形にする」時間を共有する。

そして、夢を持った仲間達と、展示会・販売・ワークショップにむけて歩み続ける。
そんな時間を通じて、階段を一歩、また一歩のぼる

かまくらの学校が「かまくら女子」を応援する講座ができました。

キヅク・ミツカル・モノガタル・イロドル・ハジメルの5つのステップで
「かまくら女子」へ一歩踏み出す講座です!

 

こんな皆さんへ

子育てが一段落して何かををはじめたい!

・自分のライフスタイルに合った仕事をはじめたい!

・自分の特技や好きなことを活かした仕事をはじめたい!

・鎌倉できらきらしているかまくら女子から力や勇気をもらいたい!

・今後の人生における相談相手(メンター)と出会いたい!

・同じ志を持った一生の仲間と出会いたい!

 

そんな方たちに受けていただきたい講座です。
 

FM yokohama「the breeze」にも取り上げていただきました!

人気DJ北島美穂さんと、街角レポーターの藤田君が

カフェ terre verte湯川さんに、講座の魅力を引き出すように聞き出してくださったところ・・・

多くの方々に伝わったようで、このページへのアクセスが急上昇!

 

スケジュール&概要

<INPUT>*各回、講義&ものつくりワークショップ!
第1回 (ステップ1:キヅク)      2月 21日(土) 14:00-16:00

第2回 (ステップ2:ミツカル)     2月 28日(土) 14:00-16:00
第3回 
(ステップ3:モノガタル) 3月   7日(土) 14:00-16:00

第4回 (ステップ4:イロドル)     3月 21日(土) 14:00-16:00

<OUTPUT
第5回 (ステップ5:ハジメル)     3月 28日(土) 14:00-16:00 


<かまくら女子リレー展示・販売・ワークショップ会!カフェ Terre Verte

PRの「場」と、販売の「場」を設け、実際に展示・販売・ワークショップ体験をスタート。
*展示会・販売は、希望制です。
*講座を通じて、「どんな展示会にするか」それを仲間とわいわい創り上げていくのです。
*その後、コンテストで、かまくらの学校ウェブ販売のチャンスも!

 

講座の詳細

 

ステップ1:「キヅク」2月 21日(土)14:00-16:00

大切なことは「ゴールイメージ」。まずは「なりたい自分をイメージする」こと。

自分の中にある自分らしさに「気づくこと」。


講 師:【カフェ terre verte (テールベルト) 】店主 湯川 美雪さん

キャンパスカフェ terre verte

世界中から仕入れた様々な商品が展示されている鎌倉の隠れ家的カフェ。

オーナーの湯川さんは家具デザイナーでもあり、素敵な家具を手掛けており、実際に店内のキッチンまわりはオーナーの湯川さんの手作り。

 

 

 

センスのよい家具や雑貨であふれている空間は、鎌倉の作家さんや、アートディレクター、カメラマンなどクリエイティブな業界関係者を始めとした多くのローカルに愛されており、ライブや展示会などのイベントなども多数行われている。


■ workshop :

初回の目的は「ゴールイメージの共有」。まずは「なりたい自分をイメージする」こと。そこから逆算して考え、足りないパーツを組み合わせ、ステップ2へ。


 

■ Welcome Party !!:
初回は、メンバー同士で交流を深めるためキックオフ懇親会!。

 

 

 

ステップ2「ミツカル」2月 28日(土)14:00-16:00

「いまの自分」と向き合ってみる。

つくり手の想いと向き合いながら、自分自身に照らし合わせること。

自分のやるべきことが「ミツカル」ヒントをつかむ

 

講 師:hanateru】 書道家・絵描き はなてる 華照さん

キャンパス:garden & space くるくる



 

大阪芸術大学/芸術学部専攻科卒業
2004年に京都祇園にて初の書画展を開催し、以降、書・画・印を織り交ぜたスタイルで作家活動を開始。
イラスト、ロゴデザイン、ライブペインティングをはじめ、書道教室や親子ワークショップ、絵本制作など多方面で活躍。

 

 

 

 

 

 

 

■ workshop :

「自分の心と向き合う」評判の書道workshop。テーマは... 「 今、想うことば 」。それを形にし、発表する。様々な想いに触れる。客観的に「第三者が感じたこと」が「好き&得意なこと=自分のやるべきこと」につながるヒントにもつながる。そしてステップ3へ。

 

 

 

ステップ3「モノガタル」3月7日(土)14:00-16:00

「好き&得意なこと」×「自分ストーリー」=「作品」

その作品に込められたストーリーに触れること。

自分の人生を「ストーリー化」することで見えること。
 

講 師:KULUSKA】  ディレクター 藤本 あやさん

キャンパスgarden & space くるくる


インターネットが普及した社会においても、顔の見える関係性を好み、地域性の高いもの、問題解決に繋がるプロジェクトを大切にしているものづくりユニット。

大量消費ではなく長く大切に使えることや、作りたい人を支援する形のひとつとして、『作り手でなくとも』作りやすいものづくりを目指し、プロダクト開発やワークショップを随時開催。

 

 

 

ものづくりはコミュニケーション手段でもあると捉えており、ワークショップで時間を共にすることで「もの」が「場」になることを願い、地域に根ざしながら活動している。


開催している「自分でつくる教室」では、物語を自分で語るといったストーリーテリングと自分自身の思考を探求することも実践しており、共創できる働き方などをテーマとして暮らしを大切にした働き方の実現を目指している。

 

 

 

■ workshop :
なりたい自分になるための「マインドアップ workshop」。「好き&得意なこと」×「自分ストーリー」=「作品」。作品に込められたストーリーに触れること。自分の人生を「ストーリー化」することで見えること。


 

 

ステップ4:「イロドル」3月 21日(土)14:00-16:00

「趣味」から「売り物」に変わる瞬間。

自分らしさとは?特徴とは?「好き&得意なこと」に彩りをつける、その先に見えること。


講 師:【陶芸家】林 彩子さん

キャンパス:garden & space くるくる


吉祥寺にあるアトリエ飛行船にて陶芸を学ぶ。

陶芸家板橋廣美氏を所長にもつ同アトリエで
自由な発想と多彩な講師による様々な講義をうけ陶芸の奥深さを体得。
同アトリエの講師の一人であった作家森哲郎氏のもとで教示を受けた後、
吉祥寺「陶芸教室むさしの」にて10年間講師を務める。

2010年アトリエ「At Home Works」オープン。

油絵のような質感と、銅版画の掠れを思わせる作風を得意とする。
窓から江の電が見える湘南のアトリエにて作陶中。
「本当に使えるものを作ろう」をテーマにしたワークショップや
全国の百貨店やギャラリーにて展示会を開催。
2014年に長女を出産したことで、
母としての目線を加えた新たなものつくりに勤しむ日々を送る。

 

 


■ workshop :

「素地を彩る」work shop。
釉薬(ゆうやく)とは焼き物の表面にかかっているガラスのようなもの。
釉薬を掛けて焼くことによって様々な色に変化していく。
「変化すること」「手を離れる」面白さに触れる。



 

 

第5回  3月 28日(土)14:00-16:00 

最終プレゼンテーション&懇親会!!
キャンパス:鎌倉らしい素敵な場所で!
テーマ:「ハジメル」


①これまでの講義で形となった「世界であなただけのストーリー」を創ろう(個人)
いよいよ、あなたの「好き」を「形」にするときです。
コンセプトやストーリーも含め、
メンバーやゲストと「こんなことをしたい」を共有。
講師の「かまくら女子」や仲間たちに貴重なアドバイスをもらいながら、

さらにあなただけのストーリーを磨きあげられる貴重な時間。

<かまくら女子リレー展示・販売・ワークショップ会!のプランを発表(各チーム)

今後、みなさんが一歩踏み出し活動スタートするときに重要なこと。
例えば、
展示・販売・宣伝・企画・PRってどうすればいいの?etc

実際に体験し「いかに魅力的に?」をみんなでがんばることで、本番のイメージを膨らませる。
「かまくら女子」に一歩近づける大切なイベントです。

*内容・場所etcみなさんと一緒に決定していきましょう!



講座終了後の特典!


① かまくらの学校があなたの作品を販売・PRバックアップも!

第5回目のコンテストによって、かまくらの学校が「これは!」と思った作品やお店は、ウェブにて販売代理をさせていただいたり、PRをお手伝いさせていただいたりも!
現在「かま学マルシェ(ウェブ物販ページ)」を企画中!
(実現に至った場合には、別途条件面などご説明し、きちんと契約させていだだきます。)


 

②卒業生Facebookコミュニティも!

誰もが自発的に企画や行動を起こせる場所として、かまくら女子Facebookコミュニティを創ります。
そこでは、卒業後も、かけがえのないかまくら女子仲間ができ、情報交換ができる「つながり」を。
仕事の相談や紹介、受発注にまでつながるとすてきですね!
定期的なイベント開催という「機会」に巡り会えるかも!
 

受講料ほか

■授業料:35,000円(税別)

■定員:女性限定 満員御礼!

■プロデューサー:小室 慶介(サブプロデューサー:河野 竜二)

 

*カードでお申し込みはこちらから!

   

*お振込でお申し込みはこちらから!

① まずは、メールでこちらにご連絡をくださいませ
(お名前・ご住所・電話番号・『「かまくら女子」になる講座』申し込み希望の旨、

  ご記入の上、ご連絡くださいませ。)

   ② 当方にて、残席を確認の上、いただいたメールアドレスにご連絡します。

        ③ 連絡をお受けになったら、以下の振込先に振込をいただき、申し込み完了!

 東京三菱UFJ銀行 合同会社かまくらの学校 大船支店 普通 0162037

 

***「かまくら女子」受講Q&Aコーナー***

Q1.「遠い将来に好きなことを仕事にしたい」という私でも受講可能ですか?
A1.もちろんです。それぞれにあったタイミングで、「好きを仕事にしてほしい」と思います。
そのための準備にもなるし、気づきもたくさんありますよ。


Q2.「好きなことがまだみつからない」という私でも受講して意味がありますか?
A2.はい。何が好きなのか?を考えることからストーリー仕立ての講座になっています。
好きなことが見つかったときに行動するためのヒントが満載です。


Q3.「ものづくりや芸術家以外のことを仕事にしたい場合にも役に立ちますか?」
A3.はい。この講座は、「好き」を仕事にして、いきいきした人生に一歩近づくための講座です
ので、全ての職種に共通のエッセンスを凝縮しています。

その他講座に関するよくある質問はこちらです。
 

キャンパス(場所)

カフェ terre verte地図はこちら

garden & space くるくる地図はこちら

 



この授業の先生