• お問い合わせ
  • かま学の歩き方
  • みんなの感想文
かま学日記

かま学は、かま学らしくコツコツと毎日鎌倉を盛り上げます。
そんな日々の活動を通して、鎌倉の良さをお伝えする日記です。

カテゴリー選択
過去の記事
今週のかまくら(2/8~11)  2016.02.12

今週のかまくら(2/8~2/11)

かま学セレクションでは、今週多くのみなさまに注目いただいた投稿を厳選して、

もう1度みなさまにお届けいたします。

寒さも和らぎ、穏やかな日が続いた今週の鎌倉。海がさまざまな表情を見せてくれた1週間でした。

 

 

 2月9日(火)
 2,451いいね!(2/12時点)
 「王道風景」
 Photo By ひよう

 

 美しい海岸線と
 雄大な富士。

 これぞ、日本の、
 鎌倉の風景也。

 

 

 

2月10日(水)
1,296いいね!(2/12時点)
稲村ケ崎のやさしい夕陽!
Photo By たけ

 

春節(旧正月)の大晦日にあたる
日曜日の夕陽は、ながくて優しい色でした! 
昼間は風が強かったのに夕方には静かな
海になりました。 

春節が終わると一気に春が近づいてきます。
新年快楽(しんねんくゎいら)!
平和な一年になりますように!

 

 

 

2月11日(木)
1,122いいね!(2/12時点)
冬の海を知っていますか
Photo By topogigio

 

材木座の、とあるマリンクラブのオーナーに
そう問われたのは、3年前の夏の事。

海水温が下がって水草が消え、
格段に透明度が上がる冬の海。

あなたも海に出るなら、一度でもそれを見るべきだ。
と、水温が高い時期にしか海に出ない私を諭すかの
ように、そう云うのでした。

この日、しっかりと冷え込んだ材木座。
その高台から見下ろした海は、彼の云うとおり、
遠くの方までその底が見渡せそうなくらいに
澄み切っていました。
海草が消え、今は何もなくなった海の底。
ですが、やがて日はめぐり、そこに戻ってきた
ワカメがビーチで賑やかに日干しされる頃には、
鎌倉にも春の足音がはっきりと聞こえてきます。
 

 

 

メインページへもどる